Å NEST Å NEST Å NEST
オングストローム ネスト


三十路ガーターベルト 【2017/05/07 02:03】 リアルの事
2017年。もう2017年です。

 10年前となる2007年という年が個人的にはとても思い入れ深い年で、ニコニコ動画やTwitter、留年決定など、いろいろと人生を決定付けるような出会いがあったように思います。主に現象やサービスとの出会いなので人間とはほとんど出会わなかったですが。

 ゲームでいうとギアーズオブウォー日本版やCoD4も2007年でした。

 あれから10年経ったわけですが、なんというか、10年という歳月を全く感じない。そこはかとなく停滞を感じます。

 アニメなんかも、やっぱりどことなく古臭いんですけど、2007年ぐらいになると結構見れるんですよね。割と最近って感じがする。


 これってちょっとしたオッサン化現象なんじゃないか?という危機感を覚えます。

 10年前の作品が古く見えない病。

 停滞しているのは世の中ではなく俺で、多分新しいものをうまく血肉として吸収できてないんじゃないかと思います。

 10年前の作品と今の作品を見比べてみると、ああやっぱり違うなあってわかるんですけど、見比べなきゃわからない。

 2000年とか、俺が中高生くらいだったときとか、平成初期の映像とか見ると、うわっ古っ、って思わず声に出しちゃうレベルでしたけど、そういう感性が今の俺に無いんですよね。

 逆に今20歳くらいの子にとっての2007年ってのはまた違って見えるんかなーと、ちょっと気になったのでそのうち若い子に聞いてみたいところです。

 もうなんか喋り口が完全にオッサンだな俺。




こもればまっしろ様より引用


俺が最近感じてる事なんだけど、やっぱり同年代の人らもみんな同じように思うのかな、なんて思いました。


そういえばドラネスも7周年イベントとかやってるし、このゲームもう6年くらいプレイしてんのか


そこはかとない停滞感パねぇっすね


リアルでは結婚したり子供できたり色々と前進してるようには見えるけど俺自身は10年前から何か成長しただろうか。


いつまでもゲームなんかやってるんじゃないよ、と思いつつも、いつものメンバーとワイワイやりながらgdgdネスト行ったりするのは楽しいもんです。


現状に満足してる部分は確かにあるけどもこのままでいいのかな?なんて思う部分もある


最近常々思うのは「ここではないどこか」「隣の芝は青い」「どこにいっても不満はでる」要するに現状に満足しなさいって言い聞かせてる自分がいるのがもどかしい


でも俺ももう今月で30だしね


嫁も子供もいるしね


なんつーか



「歳とったなぁ」



って思った



体感スピードで言えば「20歳が人生の折り返し地点」だって聞いた事あるけど20歳からの10年、瞬く間に過ぎたなぁ



大学卒業して就職して結婚して子供生まれて、これで停滞を感じるんだからこれ以降の人生どうなっちゃうのよって恐怖ですよね



親が「ついこないだアンタが生まれたと思ったのに孫かぁ」とか言ってたんだけどマジで本心で言ってるんだろうなって分かって切ない



若い時は「んな訳ねーだろボケてんのか」くらいにしか思わなかったはずなんだけど・・・



はい、とゆー訳で自分の人生についてちょっとだけ真面目に考えてみた



〆に雑穀(メイドアクロじゃない方のちぇるしー)が面白い事言ってたんで晒して和んで終わりますー。

俺「雑穀フィジのアバターくっそ可愛いね!まろろんがその見た目だったら萌え死ぬ自信あるわ!」

としみん「雑穀、まろちゃんにアバターあげよ^^」

ざっこくーん



DNブログランキング参加中
ドラゴンネスト・攻略ブログ
↑押して貰えると嬉しいです↑


スポンサーサイト